炭酸ガスレーザー

画像の説明

適応

  • 色素性母斑(ほくろ)
  • 疣贅(イボ)
  • 脂漏性角化症(老人性疣贅)
  • 軟性線維種(スキンタッグ)など
    数mm程度の大きさまでが良い適応となりますが自費診療となります。

Esprit照射イメージ
照射中

  • 治療の流れ
    • 症状や皮膚の状態を診察します。
    • 治療する部位を消毒して、麻酔をします。状況によっては麻酔をしない場合もあります。
    • 照射は数分で終了します。
    • 乾燥しないように軟膏(ワセリン)を塗布するので、照射部位の化粧はできません。
    • 1〜2週間で上皮化(皮膚が再生)します。
    • 一時的に創部が赤くなりますが時間が経つと収まります。遮光は必要です。